古武術、天心流兵法の公式サイトです。

Tenshinryu hyouho 

天心流兵法公式サイトへようこそ

このサイトは、時沢弥兵衛を流祖とし、およそ四百年の歴史を有する天心流兵法の公式サイトです。
当流は流祖より城士の剣として、徳川の世を影で支える流儀として伝えられ、幕末以降は香具師の世界に伝えられました。
江戸武士のしきたりより工夫され、立っては大小二本差での稽古を常態とし、屋内では大刀を置き、小刀のみ帯びての刀法、また胡坐の技法や甲冑を着用しての介者剣術、外物として素槍、十文字槍、薙刀、鎖鎌、柔など豊富な技法を伝承する総合武術です。
現在は横浜の地を中心に、天心流兵法第九世 中村天心、第十世 鍬海政雲 両師家の元、門人一同流儀を次代に継承すべく稽古に励んでおります。




Google+